2015年05月27日

Phuket Fantasea

image5.JPGimage1.JPGimage6.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage4.JPG
今回の旅の一番の目的は
娘に象を見せてあげたい

そして象に乗ること(≧∇≦)

プーケットにある
エレファントライドも色々調べましたがまだまだ二歳児には
ハードルが高いなと。

そこでPhuketと言えば

Phuket Fantasea

旅行前に日本から色々調べ
せっかくなんで良い席で
象のshowを観せてあげたいので
現地でなくちょっと
割高だけど日本から事前に予約しました。

旅行代理店によって金額もまちまち
私が調べた中で一番 信用かつ
安心できそうな所で予約した
某 旅行代理店で2015年 4月当時
英語ドライバー送迎付き
夕食ブッフェに
ゴールドシートのエレファントショー
1人約2300バーツ程。
大人2名に代理店手数料含めても
大体 日本円にして 約二万円ぐらい。
(娘さんは当時二歳児なので膝上で全て無料でした(*^^*) b)

けど会社により同じ内容でも
1人 8千円〜1万円も違う事も(*_*)

現地でもHotelから予約だとかなり割高で
お席もあまり良い席は見込めない様なんで
私は日本から事前予約を
絶対にオススメ致します。

口コミで食事はあんまり…
の内容も多数だったので
ショーのみも考えたのですが
基本ショーが夜しかなく
ピックアップの時間帯もゆとり持って迎えに来てくれるわけではないので
何よりも本来の目的
『象に乗る』
これをしたいならば
食事の内容はうんぬんは置いといて
お金を叩いてでも
食事&ショーにした方が
時間的に絶対に良いかと。

経験上 入場したらさっさと
エレファントライドに向って下さい。
季節にもよるかと思いますが
夕方のピックアップで
到着しチケットを引き換えたりなんかやですぐ夕暮れ。

綺麗に写真に収めたいなら
日が暮れる前の明るめの夕焼けTimeが
ベストショット時です☆

(日が暮れると暗くなり
iPhoneなどの撮影は暗くて
せっかくの写真が真っ暗って
場合も…
ショーの後はさっさと帰る感じの
空気感なんで お気をつけて)

そして園内でお土産をと考えている人は
迷わず先に購入しちゃって下さいね。
荷物になるから後で…は
絶対時間がありません (*_*)

そして園内のエレファントライドは
当時 900バーツ
可愛く衣装を着用した象に
乗り園内を歩いてくれます。
象使いのお兄さんにデジカメとiPhoneを託して
何ヶ所か撮影スポットで
写真撮影をしてくれます。
これは絶対に良い記念になるので
象乗りはオススメです
*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)'・*:.。. .。.:*・゜゜・*
ビビりの娘さん
動物園で遠くから見る象は好きでもあんな大きな動物を
目の前にしたら間違いなく
乗車拒否するだろうかと
もう何ヶ所も前から沢山の
象の絵本読み聞かせたり、サーカスショーのDVD観せたり
絵を描いて説明したり…

母の絶え間ない事前準備と努力実り
娘様 大喜びで無事笑顔で
乗ってくれました☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

象に食事を与える事も出来て
(料金は忘れちゃいました…)
最初やる気マンマンで
あげてたのですがどうも
鼻が手に当たったご様子で
1度で終了でしたが
これまた良い思い出。
素晴らしい成長をみせてくれました。

そしてキンキラキンのゴールドの宝飾が豪華絢爛な
ゴールデン キンナリーのブッフェで食事。
まぁ 大きなホールで4000人は収容出来るレストランなんで
色々な国の沢山のお客様が
てんやわんやでした。

何だかシーフードのグレードアップするコースがあるらしく
せっかくだからとランクアップしようと考えてましたが
口コミにもあり食事にあまり期待はするのはやめておこうと
通常の食事にしたのですが
グレードアップした特別室は更にキラキラな宮殿を
意識したお部屋で外からも
チラ見出来るのでグレードアップしなくとも見るだけでも十分楽しめました。

さてさてエレファントショーでしたが
娘様が見やすいようにと
ゴールドシートを取ったのですが
まさかのショー始まり五分で撃沈…
お昼寝をちゃんと計算した
つもりなのにぃぃぃぃ_| ̄|○…

まぁ親の思い通りにはなかなか
ならないものです。
寝てる娘を抱っこしつつ
ゆっくり夫婦でショーを鑑賞しました。
ショー中は撮影は禁止なので
カメラやビデオ、携帯などは預ける事になります。
そしてショー中は冷房が寒かったりしますので羽織りは必須です。
特に子連れは…

またショーが終わり帰りは
預けた品をピックアップがかなり
混雑し、帰りの送りハイヤーもえらく芋洗い状態でごった返します。

ネットにあまり情報がなかったのですが私が一番感じたのは
子連れの場合
バギーを持って行こうと考えている方は多いと思いますが
大型バギーで行くのはオススメしません。
コンパクトに小さく畳める軽量バギーでないとキツイかも…

普段 私はAir buggyを愛用しておりますが、
旅行用に軽量バギーにシフトしましたが大正解。
Airbuggyだったらたたんでも
乗せられない
もしくは無理やり乗車してもまわりの方にご迷惑をかけ
地獄だったろうなぁ〜と…
時期にもよるのかもですが行く予定の方はご参考までに。

















iPhoneから送信
posted by migita mayumi at 14:07| Comment(0) | 日記

2015年05月26日

カタビーチ

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage4.JPG

Hotelに隣接している
プライベートビーチ

カタビーチはPhuketの
メインビーチ パトンビーチよりとても綺麗。
それに静かですし
小さな子連れには最高の環境。

娘さんには今回
ラッシュガードに
ラッフルバッツの
かなりド派手な柄の上下の水着に
昨年から愛用のジンボリーの
フラワーハット着用★
ビーチ遊びを楽しみました。
(ビビりなんでほぼ砂場遊び‥)

子連れ旅行は荷物がいっぱい
其々のシーンで持ち物など
荷造りに悩む所ですが
日本からは100均より
かさばらない
砂場遊びセット
レジャーシート
帰国の際に荷物がいっぱいなら
使い捨て出来るので○

低刺激で赤ちゃんでも使用出来る
日焼け止めはCurelを
熱中症対策に アクアライトとOS-1
首に冷やして巻けるネックバンダナしろくまのきもち
暑い国だから大活躍。

一番役立ったのは保冷剤
日本から沢山持って行って
バギーの下に敷いたり
移動中 娘のパックの
飲み物を保冷バックにinして
冷やしたり…
こちらも大活躍でした。

そして私はせっかくの海外リゾート
なんでビーチやプールでの
リゾートファッションを楽しみたいなと三種の水着を持って行きました(≧∇≦)
あと海外からブームがきている
Flash tattooをしてみたのですが
亜熱帯の国で湿度が高いからか
何だかシールの持ちが
悪かったです…(´Д` )

けどとっても華やかになり
可愛かったので
ビーチにプールに野外フェスに
これからのシーズンは良いかもですね。
Flash tattooを貼るにあたり
日焼け止めやクリームなどの油分は勿論 論外ですが
汗をかきにくい部位で
衣類や鞄、靴に擦れにくい場所がオススメ。
また皮膚を良く乾燥させて
装着後もドライに乾燥させて
定着出来ると
シールの持ちがいい気がしましたよ。
思いの外 外したらシール跡の
柄のまま日焼けしてまして
これまた誤算でしたが
旅の思い出
これはこれでまた可愛いなと







iPhoneから送信
posted by migita mayumi at 15:09| Comment(0) | 日記

2015年05月11日

Club MED Phuket

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage1.JPG

今回のGWの連休に
新婚旅行以来 久々
子連れ初の海外旅行へ

しかも二歳児を連れ海外旅行に選んだ先はタイ プーケット


アジアリゾートはゆっくり出来そうで楽しみだけど
衛生面や小さな子連れ旅行に
プーケットはどうなのかしら??
と不安になり
今回宿泊先 Hotelは家族連れと
子供に優しい
クラブメッド プーケットに

こちらはオールインクルーシブで
フランスに本社を構えるリゾート
バカンスサービス

ホテル内の飲食は勿論、アクテビティも無料★
(一部 対象外もありますが
ほぼほぼ Free*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*)

しかも資格をもつG.O達に
子供を預ける事が出来きます。
これはかなり魅力的っ

色んな国の方々が宿泊されるから
それはそれはサマースクールみたいでたのしそう

娘は生後10カ月から英語を
やり始めたので
これは英語を活用するに
良い環境だと思いました

ただ思いの外 子連れ旅行は
何かと時間が掛かり…

預ける気 満々でしたが
スケジュールをタイトに詰めた割に預けるタイミングを逃してしまった(>_<)

ただ出来るアクテビティは年齢制限があるから
3.4歳以降はバッチリ活用しやすそう

子供も沢山の国のお友達が出来るだろうし
預けてる間の親は
束の間の至福の自分時間を
夫婦でゆっくり過ごせるだろうから
子供も親も最高なシステムだと思います。
クラブメッドプーケットは
すぐ側にカタビーチと隣接し
プライベートビーチ状態で
環境は最高

ただ ショッピングするに
セントラルフィスティバルや
ジャックセイロンや
パトンビーチにはちょっぴり距離がありますが
ゆっくり過ごすなら
家族連れ 子連れ宿泊先なら
かなり オススメです













iPhoneから送信
posted by migita mayumi at 23:43| Comment(0) | 日記

2015年03月20日

石川酒造 福生のビール小屋

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage5.JPGimage4.JPG
有形文化財 石川酒造

酒蔵の中にあるお洒落なイタリアン

池ビールや日本酒やワイン多数
お料理もどれも全て美味。

暖炉がある室内はとても落ち着いた雰囲気でしたが
神々しい木々の中にある
テラス席も素敵だった。
そんなテラス席はペットOKらしい

酒蔵見学も出来るらしいし
春は八重桜が立派だろうなと。

夏にまた来て中庭で絶対また
美味しいビールを頂きたいです。



iPhoneから送信
posted by migita mayumi at 00:56| Comment(0) | 日記

2015年01月20日

2015年

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage4.JPG
今年は喪中の為
ご挨拶が遅くなりましたが
今年もよろしくお願い致します。

お正月のお出掛け予定が
風邪の為に延期になり
急遽 おせちを作る事になり
大掃除と並行しバタバタと年の瀬。

2歳になった娘は今年は
食べれる物も増え
お餅はえらく
お気に入りのご様子でした。

毎年思う事。
来年こそは楽して買いたい…










iPhoneから送信
posted by migita mayumi at 00:53| Comment(0) | 日記

2014年12月13日

南伊豆

image1.JPGimage2.JPGimage3.JPGimage5.PNG
紅葉の季節に
南伊豆方面に家族旅行。
女子なのに異常に電車好きな娘の為に修善寺 虹の郷に立ち寄りました。
posted by migita mayumi at 00:24| Comment(0) | 日記

2014年10月19日

ユニバーサルスタジオへ☆

image.jpegimage.jpegimage.jpeg
台風19号とほぼ同時に大阪へ上陸。

遊びに行く日程を台風直撃前に
急遽繰り上げし大正解。
posted by migita mayumi at 00:17| Comment(0) | 日記

2014年08月19日

2nd Happy Birthday

image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
娘ちゃん本日8月19日

二歳になりました(≧∇≦)

昨年に引き続き手作りケーキ。
初キャラ飯もTRYしました(笑)
posted by migita mayumi at 23:55| Comment(0) | 日記

2014年03月08日

鎌倉市 銭洗弁天へ

image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
久々のUPになりました(-。-;
育児をしてると毎日あっという間‥
って言い訳はさておき

今年の3月8日は
一粒万倍+寅の日+天赦日の
良い日がなんとトリプル!
なかなかこんな日もないので
久々にパワースポット巡り★

いざ鎌倉へ
銭洗弁天に行って来ました(≧∇≦)


100円を払ってお金を洗うザルと
お線香とロウソクを頂き
境内 五ヶ所 順にお参りし
奥にある銭洗水場で持っている
小銭を全て清めました。


周りを見ると
御札を洗ってる方が沢山いらっしゃいましたが
小銭が良いらしいです。

そして洗った小銭は自分の元についつい取って
おきたくなりがちですが
洗ったお金はすぐに使った方が
ご利益があるそうです。
早速、洗ったお金で境内にある
御守りを購入。
木箱に入った幸福の銭亀は
通帳などお金を貯めたい所に
一緒にしておくと良いそうで

おたから小判はお財布の中に忍ばせると
ご利益があるらしいのです。
また娘には白蛇の刺繍の福守りを購入。
その際に火打石をして御守りを手渡して頂きました。
うーん(*^^*)
効くと良いなぁ(笑)


iPhoneから送信
iPhoneから送信
posted by migita mayumi at 18:41| Comment(0) | 日記

2013年12月25日

Xmasギフト

image.jpegimage.jpegimage.jpegimage.jpeg
娘へのXmasプレゼントは
おままごとキッチン☆

沢山のおままごとキッチンの中から私達夫婦が選んだのが
IKEAのキッチン
旦那くん頑張って娘のために
組み立てました(笑)

セレクトのポイントは
家の家具におもちゃが浮かない物が良いなと。
そして なんとIH使用な所
ボタンを押すとライトが赤く点灯します︎

ボタン押しがブームの娘は
面白いらしくつけたり消したり(笑)

せっかく与えるなら本格的に近い感じが良いなと
キッチン小物などもキャラ物とかでなく
なるべくリアルに 本物に近い感じに。


ほぼ母親好み100%な感じ満載ですが
最近のおもちゃは良く出来てて
本物感心します。
寧ろ、私が夢中になって小物集めしてるみたいな(^^;;

これからまた娘とちょいちょい
集めていきたいと思います☆

お鍋やフラパンはステンレス製で
スタイリッシュ。
トングや泡立て器も本格的。
上の段はレンジ、戸棚は開閉可能。
まな板やフルーツは木製であたたかみのあるものをチョイス
カットすると輪切りが可愛いデザイン。
シンクの蛇口も回ります。
(もちろん、水は出ませんが‥)
鍋が穴あきでライトが透けて見えて
リアル感満載ですね(≧∇≦)
その他小物もリアルに(笑)
小さなグラスもカラフルで
乾杯を覚えた娘ちゃんは
喜んでグラスを重ねております。
小さな前掛けエプロンをして遊ぶ仕草が
何より可愛いものですね。
posted by migita mayumi at 02:23| Comment(0) | 日記